アナウンサー

【ノンストップ】志尊淳を呼び捨て⁈三上アナの慌てる様子が可愛い!

6月16日の「ノンストップ」の出演の志尊淳さんを紹介する際に呼び捨てにしてしまった三上アナ。

慌てる様子が可愛い。動画でチェックしました。

三上アナのプロフィール

三上 真奈(みかみ まな)

生年月日:1989年4月7日 (31歳)

出身地:東京都

身長:157cm

血液型:O型

最終学歴:早稲田大学商学部

2013年フジテレビ入社

父親の仕事の関係で2歳から12歳までを台湾、上海市、香港で暮らした帰国子女。

趣味:散歩・映画鑑賞・アニメ鑑賞・夏フェス。

所持資格:英語検定2級・漢字検定2級・日本語検定3級。

ノンストップ動画

10時44分頃に呼び捨てするというミスをして慌てる三上アナがとっても可愛いかったです。

https://twitter.com/kyokalove/status/1272707331910823938?s=20

フォローする志尊淳さん

ポンコツキャラ?

アナウンサーになって辛かったこと

三上アナはもともとアナウンサー志望ではなかったこともあり「やっぱり私には喋る仕事は向いてないな」と毎日感じていたそうです。

「もちろん未だに原稿を読んでいて、言い誤ることはたくさんありますが、その頃は言い誤る量も多く、言い間違えてしまうことも多くて、せっかくスタッフさんが寝ずに頑張って作った原稿や台本を何度も台無しにしてしまいました。」

引用元:https://mdpr.jp/interview/

オンエアが終わってから泣いてしまったこともあるそうです。

ネガティブに考えてしまうことも多く、仕事が楽しくない、早くに辞めちゃうかもしれない、そんな風に思っていたそうです。

自分を変えた一言

当時「めざましテレビ」にいた加藤アナから「三上は三上で良いよ。逆に他の人も三上にはなれないんだから」という言葉をいただいて。その言葉を受けて「三上は三上で良いなら、とりあえず今は、下手は下手なりに前向きに一生懸命やってみよう」と思えたんです。そう考えを変えたら“ポンコツキャラ”として認知されて、スタッフの皆さんや演者の皆さんから、いじっていただけるようになり、すごく楽になりました。

引用元:https://mdpr.jp/interview/

スタッフの皆さんに「できが悪い子ほど可愛いんだよ」と言ってもらえて、すごく心が軽くなったそうです。




まとめ

三上アナの可愛さは、“ポンコツキャラ”を受け入れたことで気負わない、素直なところですね。

失敗も笑いに変えて憎めない天真爛漫なかわいさの三上アナ。これからの活躍を期待しています。

-アナウンサー

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.