アナウンサー

大下容子アナは若い頃から人気⁈エグゼクティブアナウンサーとは?

「大下容子ワイド!スクランブル」のメインキャスターを務める大下アナが6月26日付けで役員待遇となり、エグゼクティブアナウンサーの肩書になります。

エグゼクティブアナウンサーとはどういう肩書か気になります。

5月の誕生日には50歳の年齢になるとは思えない大下容子アナの若い頃の画像と人気の理由を調べました。

大下容子アナは若い頃から人気⁈

若い頃の画像

引用元:https://trendnews.tokyo/

プロフィール

引用元:www.tv-asahi.co.jp

大下 容子(おおした ようこ)

生年月日:1970年5月16日(49歳)

身長:160cm

血液型:A型

出身地:広島県広島市

最終学歴:慶應義塾大学法学部法律学科

1993年アナウンサーとしてテレビ朝日へ入社。

実家は内科医院。お父様とお兄様は医師です。

人気の理由

オリコンが毎年集計している『好きな女性アナウンサーランキング』より

2016年度 9位(初のベスト10入り)
  • 安心安定感、気持ちのこもった感じが見てとれる(長崎/20代・女性)
  • 聞き取りやすいし穏やかな雰囲気に好感が持てる(山形/40代・女性)
2017年度 2位(フリーランス以外の現役アナウンサーの中では1位)
  • スマステで慎吾ちゃんの隣にいて安心感があった(熊本/20代・女性)

    引用元:https://geitopi.com

  • 頭も良くてフォローが早いので安心する(新潟/30代・女性)
  • 理知的なイメージもあり可愛らしい部分も感じられる(東京/30代・女性
  • スマステでは慎吾ちゃんの横で出しゃばる事なく見守っていて下さっていたのが印象に残っています(大阪府/50代・女性)
  • 品があり笑顔も素敵でアナウンサーとしての立場をしっかり理解しているうえで自分の言葉で自分の想いもちゃんと述べていると感じるので信頼できる(静岡県/30代・女性)
2018年度 7位
  • いつもフラットな目線で温かく報道をしているから(大阪府/30代・女性)
  • 安定感があり親しみやすさもある(埼玉県/30代・女性)
  • 気配りが上手で穏やか見てて安心できる(京都府/50代・女性)
2019年度 4位
  • 意見が偏ってないから(神奈川県/30代/男性)
  • 安定した進行で観ていても聞きやすい(東京都/40代/女性)
  • 口調が柔らかく、ニュースを読むのも上手(東京都/45代/女性)

エグゼクティブアナウンサーとは

テレビ朝日の大下容子アナウンサーは役員待遇となり、エグゼクティブアナウンサーの肩書がつくことが決まりました。

キャリアを重ねて管理職になると「チーフアナウンサー」や「エグゼクティブアナウンサー」の肩書きを持つケースが多い(主にNHK)。管理職もしくはベテランアナウンサーとなると、後輩の指導を行うほか、部内のアナウンサーのスケジュール管理などを行うため、番組出演がやや少なくなる傾向にある。ただし、労働争議によるストライキで組合員である若手アナウンサーが出演を見合わせた場合、彼らの代役として主に生放送番組に出演するケースもある。

引用元:Wikipedia




まとめ

大下容子アナは若い頃からずっと美人で頭も良く笑顔が素敵なアナウンサーです。

どんな出来事にも柔軟に振る舞う対応力と、その優しさで包み込むような“母性”が支持されています。

エグゼクティブアナウンサーの肩書がつくと、後輩の指導にあたることがあり、出演が少なくなる可能性があるようですが、これからも現役アナとして番組で活躍してくれることを期待したいです。

 

-アナウンサー

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.