エンタメ タレント

末吉9太郎とは?Wiki風プロフィール!

3月11日(水)19:00〜放送「音が出たら即失格の新型ゲーム番組」でゲームを完全クリアした末吉9太郎さん。朝ドラ「エール」の初回にダンスで出演しました。オタクアイドルということですが、どんな人でしょう?4月21日の『踊る!さんま御殿‼」に出演します。

プロフィール

末吉9太郎(スエヨシ キュウタロウ)

生年月日: 1993年7月28日
出身地:千葉県
身長: 168cm
特技: 自撮り

5人組ボーイズグループアイドル「CUBERS」のメンバーで19年5月、つんく♂提供楽曲によりキングレコードからメジャーデビュー。

引用元:Twitter.com

アイドルになるのが夢

幼稚園の時のお遊戯会で、男の子と女の子が別々でダンスを披露したんです。男の子はお祭りのダンスで、女の子はモーニング娘。さんの「LOVEマシーン」でした。僕はお祭りのダンスだったんですけど、「モーニング娘。がやりたい!」って思っていて、そこからモーニング娘。さん大好きになりました。

ずっと「モーニング娘。になりたい」って思っていた。

家で、夜中にひとりで、”モーニング娘”のメンバーになった妄想をしながら、踊ったり、ファンサービスしたり。とにかく歌って踊って、たくさんの人に見てもらいたい。”モーニング娘”になりたいと思い、中1の時、オーディション要項を確認。

モーニング娘の募集要項は、「女性のみ」と書いてあり、「マジか!なれないじゃん」と驚いた。それでも 「絶対アイドルになれる」って思ってたそうです。8年間落ちてさえもずっと。

ブログが転機?

オーディションを受けていても、なかなかアイドルになれないと思い「じゃあ環境から変えてみよう」と、ブログを始めた。

アイドルのような環境をつくったら、勝手にアイドルになれるんじゃないかと思ったのです。

自分でライブハウスをブッキングして、月1回くらいでライブをさせてもらいました。でもファンはいないですから、お客さん0人の中で歌って、帰ってきて、自撮りをブログに上げるんです。「今日もライブありがとうございました!」って。

現在の事務所に履歴書と一緒にブログのURLを送ったところ、マネージャーの方が「めちゃめちゃファンがいる子なんだ」って勘違いされ、事務所に呼んでくれたそうです。

あたかもファンの人たちが来ていたみたいなふりをしてブログも毎日書いてたことが現実になったというわけですね。

アイドルオタク

アイドルでありながらも、「アイドルオタク」のモノマネ動画を発信し、人気急上昇中の末吉9太郎さん。実は、幼稚園の頃からいじめられ、友だちがいなかったといいます。アイドルを目指すも、オーディションに落ち続けて8年間。それでもアイドルを諦めなかったのは、「アイドルにならないと幸せになれないと思っていた」から。「僕ってヤバい奴なんです」という彼から伝わってきたのは、アイドルになるために、観客が0人でもひとりでライブを続ける執念と、夢への迷いを持たない「振り切る力」です。

引用元:https://withnews.jp

9太郎の朝ドラ「エール」ダンス動画が凄い!他に踊ってるのは誰?

連続テレビ小説「エール」が 放送開始になりました。 なんと原始人からスタートという衝撃。主題歌の「星影のエール/GreeeeN」がとても素敵でした。 主人公の窪田正孝さんと一緒にダンスを披露しているバ ...

続きを見る

「それな-」が口癖?

YouTube動画で「それなー」が代名詞となるほど使い、若者を中心に人気らしい。




まとめ

アイドルになるという強い信念で諦めずやり抜いた。自分で切り開いたのですね。

誰でも出来ることではありません。

これからさらにアイドルとして活躍されること応援しています。

 

 

-エンタメ, タレント

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.