声優

【声優】田中秀幸のアニメキャラクラー代表作は?

アニメ「サザエさん」のフグ田マスオ役、アニメ「それいけ! アンパンマン」のジャムおじさん役を務めてきた、声優の増岡弘さんが21日に亡くなられました。

2019年8月25日放送回より、『サザエさん』のフグ田マスオ役を41年間担当した増岡弘の後任として引き継いでいるのは、田中秀幸さんです。田中さんのプロフィールとキャラクターについて調べました。

 田中秀幸さんのコメント「増岡さんとは昔からたくさんの番組でご一緒させて頂きました。優しい笑顔、楽しいお話し、穏やかなお人柄。全部ずっと覚えています。どうぞ安らかにお眠り下さい」引用元:日刊スポーツ

田中秀幸さんのプロフィール

田中 秀幸(たなか ひでゆき)

生年月日:1950年11月12日(69歳)

出身地:東京都大田区

身長:172cm、血液型:B型

職業:声優、俳優、ナレーター

青二プロダクション所属。

アニメキャラクター代表作

多くのキャラクターを演じています。代表作をご紹介します。

  • 1974年 劇団青年座所属時代の『科学忍者隊ガッチャマン』のヘムラー役で声優デビュー。
  • 1975年『ドカベン』の山田太郎役で初主演。

    ドカベン山田太郎

  • 1980年~『キャプテン翼』元ブラジル代表のプロサッカー選手・ロベルト本郷
    翼の家に元ブラジル代表のプロサッカー選手・ロベルト本郷が居候することに。南葛小サッカー部の監督に就任。

    引用元:https://www.moview.jp

  • 『タッチ』柏葉英二郎
    明青野球部OB、西尾監督が病気療養中の明青野球部代理監督。五分刈りの頭髪に口ヒゲ、サングラス、練習中は常に竹刀とビールを手放さず、指導者というよりはヤクザやチンピラといった風体。

    引用元:80s-japanese-nostalgia.blog.jp

  • 『SLAM DUNK』木暮公延(キャラクターとナレーターの両方を担当)
    湘北高校3年、178cm62kg、ポジションはフォワードだが、ガードも兼任している模様。
    赤木と同じ中学出身で、湘北高校バスケ部の副キャプテン。

    引用元:https://dic.pixiv.net

  • 『ワンピース』のドンキホーテ・ドフラミンゴ

    引用元:https://animanch.com

  • 『名探偵コナン』で工藤新一の父・工藤優作

    引用元:wildones105.com



まとめ

田中秀幸さんはアニメのキャラクターだけでなく、洋画吹き替え、ナレーションで活躍されています。

演技をする上では、常に自分の感性を豊かにしておくということに気をつけているといい、声を作らないそうです。どのキャラクターの声が思い浮かびますか?

『サザエさん』の夫、マスオさんの声が田中さんの声としてすでに定着しているかもしれませんね。

-声優

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.