エンタメ 女優

浜辺美波 子役時代のららぽーとから着物までのcmが可愛すぎる⁈最新写真集の売り上げがすごい?

実写版映画『約束のネバーランド』の主演が決まり注目されている浜辺美波さん。子役時代からcmに出演、「ららぽーと」のcmで、このかわいい子は誰と評判になるほどです。

数々のcmや映画、ドラマと活躍、最近の着物のcmは大人っぽく可愛すぎると評判です。インスタ画像を確認してみます。

出版した写真集は発売前の予約から重版が決まるほど人気でした。カレンダーブックも人気で売り上げは凄いことになっているようです。

プロフィール
浜辺美波(はまべ みなみ)
生年月日:2000年8月29日
出身地:石川県
身長:156㎝
血液型:B型

子役時代のららぽーとから着物までのcmが可愛すぎる⁈

浜辺美波さんは2011年の『東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入り、その年にハウス食品のカレーやシチューで西田ひかるさんや相葉雅紀さんと共演しました。可愛いですね。


引用元:blog.livedoor.jp

同年、映画 空色物語 「アリと恋文」で主演、女優デビューしました。11歳で主演女優とは凄いですね。

2017年から ららぽーとのcmに「母娘シリーズ」で木村佳乃さんと母娘役で出演。1話~6話まであります。


引用元:https://www.toho-ent.co.jp

京都きもの友禅のcmでは明治から令和までをイメージした着物姿が素敵です。


引用元:https://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/minami_hamabe/

髪型と衣装で雰囲気が変わりどれも美しいですが、浜辺さんの可愛さは、着物の美しさに負けず引き立てています。19歳とは思えない大人っぽさが素敵です。

川栄李奈 なぜ売れたのか人気の理由が意外⁈妊娠中でcmやドラマの降板はある?

川栄李奈さんの 旦那さんは俳優の廣瀬智紀さん。電撃結婚で驚きましたね。しかも妊娠中というのですからcmやドラマはどうなるのでしょう。インスタのすっぴん画像や、ツイッターの画像がかわいいと人気ですね。現 ...

続きを見る

最新写真集の売り上げがすごい?

カレンダーブック

毎年発売しているカレンダーブック、浜辺美波さんの10代最後のきらめく夏を切り取った、2020年カレンダーと、ミニ写真集がセットになった「フォトブック付き2020年版カレンダーブック」が8月29日の誕生日に発売。

10代最後の夏を北海道の雄大な自然の中で切り取り、厳選した美麗ショットを凝縮いたしました。気球に乗って大自然を満喫したり、乗馬やセグウェイなどに挑戦した際に見せた無邪気な様子から、大人っぽく美麗なカットまで浜辺美波の貴重な瞬間が満載の一冊になっています。

写真集

  • 2014年 第7回東宝シンデレラ写真集『Afterschool コバルトデイジー』
  • 2015年 浜辺美波写真集『瞬間』

初めて写真集『瞬間』は中学3年生となった浜辺の思春期真っ盛りの日常を追いかけるように、学校、クラブ活動、神社の境内、雪山などのシチュエーションを変え、新潟と東京にて撮影された。なかなか笑顔を見せない、何か言いたげな視線、芯の強さ、この年齢特有の背伸び、物憂げな表情など、そのままの姿を切り取り、今、この瞬間しか見せない、そして撮れなかった“浜辺美波”を表現した一冊となっています。

  • 2017年 浜辺美波写真集『voyage』
    発売前の予約から重版が決定するほどの売り上げでした。


引用元:https://mantan-web.jp

この写真集は浜辺美波さんの16歳から17歳までのとびきり無垢で繊細な、そして美しく自由な時間を切り取った写真を収めた1冊です。写真集としては異例の早さで続々と重版が決定しました。

写真集撮影で訪れた台湾では「行ってみたかった足つぼマッサージに行って、すごく痛かったです。帰り道に足がゆるんだのか、転びそうになりながらスタッフさんとガニ股で帰りました」というエピソードもあります。

今後の期待

浜辺さんの顔立ちは、整っています。パーツがすべて理想的で特徴がなく個性的ではありません。個性のない顔が個性です。

「メークで顔が変わるし、役柄によって見え方が変えられる。昔から“顔が覚えにくい”と言われてたんですけど、いろんな作品に出ていると“これもこの子だったんだ”と言われるようになった。それがうれしい」

今後、出版される写真集はまだ決まっていませんが、ますます美しくなっていく美波さんの写真集に期待したいですね。




まとめ

来年成人式を迎える浜辺美波さん。大人として成長し、ますます可愛く綺麗になっていくでしょう。「女優は人生をかけるに値する職業だと思っている」という浜辺美波さん、女優として成長していく姿が楽しみですね。

これからの活躍を応援しています。

上白石萌音 昔可愛くないの声が現在可愛くなったのはなぜ⁈映画やcmの歌が上手いの?下手なの??

『君の名は。』のヒロイン三葉の声を演じ、声優としての演技力と主題歌「なんでもないや」を歌い”天は二物を与えた”と称される上白石萌音さん。13歳で芸能界入りし現在は映画、ドラマ、cmで大活躍です。 昔は ...

続きを見る

-エンタメ, 女優

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.