深田恭子 メイクはなんで濃いの⁉年齢が38と言われる驚きの理由!

エンタメ

深田恭子の化粧品CMで「フェイシャルサロン月2回♫」
誰でもサロンに行けば綺麗になれるの?と思わせるくらい美しく憧れの女性です。
デビュー以来、CM,ドラマといつもテレビで見ていますが、「可愛い」から「美しい」に変化を遂げている気がします。
その深田恭子のメイクが濃いというイメージはどこから来るのでしょうか?
憧れの女優のように「美しい人」になりたいと思ったときメイクが気になり研究したりしませんか?深田恭子のメイクが濃く見えるのはなぜでしょう?なぜ濃いと言われたのでしょう⁉
年齢がわからないほど美しいのに38歳というキーワードがなぜ出てくるのでしょうか?

 

深田恭子のメイクはなぜ濃いの⁉

深田恭子と言えば、1998年に放送されたドラマ「神様、もう少しだけ」でHIVに感染する女子高校生を演じて一躍脚光を浴びました。当時16歳、まだ演技はうまくありませんでしたが、初々しく可愛かったのを記憶しています。
もう10年以上も経ったのに相変わらず可愛いしキレイです。
最近のドラマ「初めて恋をした日に読む話」では主役を演じていますが、32歳の教師という設定もあってメイクが濃いなどという印象は全くありません。
むしろナチュラルメイクで可愛かったですね。
女優は役作りのためにメイクをしますので、どんな役柄かによってメイクの仕方が変わってきます。
2005年のドラマ「富豪刑事」のメイクが濃かったように思います。
富豪という設定のため衣装も豪華で派手ですからメイクが薄いとバランスが取れません。
そのために派手で濃いメイクになったことが要因と考えられます。
 
引用元:www.hotsexybeauty.club
その後のドラマではメイクが濃いという印象はありません。むしろ年齢を重ねるにつけ「可愛い」では通らなくなりますからメイク方法も変わってくるのが当然です。
メイクが濃いとはアイメイクが濃いということでしょうか、ファンデーションを厚塗りするほどシミが出る年齢ではありませんから。
「素敵で魅力溢れる大人になりたい」と自身のインスタでも言っているように魅力的になっていることに間違いありませんね。

年齢が38と言われる驚きの理由!

深田恭子 1982年 11月 2日 (36 歳)
2019年の誕生日を迎えれば37歳。
万年齢数え年があることは知られていますよね。
「何歳ですか?」と聞かれて答えるのは満年齢です。
まだ誕生日になっていなければ今年迎える年齢より少ない今の年齢を答えるのは女性の心理です。
年齢計算に関する法律があることをご存知ですか?
この法律によると1月1日生まれの人は365日目が1歳なのです。12月31日に1歳になるということです。
4月1日生まれの人は3月31日に誕生日を迎えますので早生まれとなり1学年上になります。
数え年とは生まれたその日を1歳とし、1月1日を迎えると2歳になります。
12月31日生まれでも翌日は2歳になるということです。
深田恭子の場合も現在36歳ですが、誕生日を迎える前日の11月1日に37歳。数え年では38歳なのです。
実際の年齢より若く見えますから羨ましい限りです。

最近のインスタでは、「最近周りが若い方だらけのことが多く一緒にはしゃいでしまうけど、自分の年齢を考えると現実逃避したくなる時があります笑。もう‼️こうなったら素敵で魅力溢れる大人になりたいと今更決意を固めた今日この頃でした🤔」と言っています。




まとめ

2歳から始めた水泳が「前世はイルカ(だったかも)」と言う程に大好きでCMやドラマで泳ぐシーンもあるくらい得意。30歳から始めた「サーフィン」の写真が掲載されていますが、昨年のアルバム撮影のためハワイで撮った海での写真では、メイクは全然濃くありませんでした。
今年37歳を迎えますが、いつ結婚してもよい歳です。
「妹に子どもがいて、甥っ子なんですけど、それで満足していますね」
「良い部分も悪い部分も両方見ているので、お母さんって大変なんだなと」と、当分は結婚はなさそうですが、ドラマ以外での花嫁姿をはやく見てみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました