エンタメ 俳優

眞栄田郷敦 親兄弟が凄すぎる⁈真剣佑と苗字が違うのはなぜ?

イケメン俳優として人気上昇中の眞栄田郷敦さん。2世俳優ですが、親兄弟が凄すぎます。父親の千葉真一さんがどんなに凄い人か、兄は先にデビューした、イケメン俳優で人気の真剣佑です。兄弟で苗字が違いますが、なぜなのか調べてみます。

プロフィール
眞栄田郷敦(まえだごうどん)
生年月日:2000年1月9日
出生地:アメリカ ロサンゼルス
身長:183㎝
血液型:B型
特技:サクソフォーン ・ ギター・バスケットボール・殺陣・空手
映画:『小さな恋のうた』(2019年5月公開)で俳優デビュー。『午前0時、キスしに来てよ』(2019年12月公開予定)
ドラマ:『ノーサイド・ゲーム』七尾圭太 役で出演中。役作りのため、ラグビー・トップリーグのパナソニックの練習に参加、筋トレで体重を15kg増量するなどストイックに取り組んでいます。

親兄弟が凄すぎる⁈

郷敦さんの母親は一般人の玉美さん。京都の有名な芸子さんだったそうです。父親と2015年に離婚し、兄は父親のもとで育ち、郷敦さんは母親と帰国。出身中学は京都市立修学院中、高校は岡山県明誠学院高校に在学していました。

高校では吹奏楽部に所属。アルトサックスを担当し、『全日本吹奏楽コンクール』に出場、銅賞を獲得しています。大会では他校の女子生徒の間で、イケメンぶりが話題となりました。

父は千葉真一


引用元:https://whoistheone.net

父親の千葉真一さんは日本の俳優・体操選手・空手家・歌手・芸能プロモーター・アクション監督・映画監督・映画プロデューサー・作詞家・作曲家・ナレーター・声優とものすごい経歴の人物です。出演映画が日米計90本を超える世界のスターなのです。

1968年のテレビドラマ『キイハンター』に主演、これまで誰も見たことのないスーパーアクションで一躍有名になりました。

その『キイハンター』で共演した野際陽子さんと1973年に結婚し、おしどり夫婦として有名でしたが、ハリウッドで仕事が増え始めて拠点を移したい千葉さんと、日本に居たい野際さんの意志不一致から1994年に離婚。

その後、1996年に28歳年下の一般女性と再婚。長男・新田真剣佑さんと次男・眞栄田郷敦さんを授かりましたが2015年に離婚しています。

父のハリウッドスターを育てる教育

郷敦さんは5歳の頃から「トレーニングをしなければ食事をさせてもらえない」「朝食の前に2時間ほどトレーニングを行うのが日課」「家から公園までランニングした後に、腕立て伏せや殺陣などのメニューを消化」という父親の英才教育で育ちました。

2015年に両親が離婚した後、郷敦さんの親権は母親でした。

しかし郷敦さんが高校を卒業後、東京都内にマンションを借りた父親と同居。千葉さんは短期間で役者としてのイロハを教え込むために、自分の所作を肌感覚で覚えさせることがベストだと考えたようです。

千葉さんが主有する千葉県の家には、トレーニングルームも完備されています。週末はそこで、体力づくりやアクションの初歩をかなり厳しく教えられています。

「お前は日本でタレントになるという意味を理解しているのか? お前は俺や兄のおかげで、真剣佑よりも“いい環境”で仕事を始めることになる。日本には“二世タレント”という言葉がある。お前の場合は真剣佑の2倍は成功しないと、二世ではなく“ニセ者”と呼ばれてしまうんだ。“ニセ者俳優”と呼ばれたくなければ、俺のことも真剣佑のことも超える覚悟でやれ! それができないのなら、すぐに芸能界を辞めろ!」引用元:ttps://jisin.jp

厳しい条件ですが、千葉さんの夢は“親子3人でハリウッド作品に出演すること”なのだそうです。

兄は新田真剣佑


引用元:https://www.gentosha.jp

真剣佑さんは1996年11月16日生まれの22歳。

父親から空手、体操、殺陣、水泳、ピアノと俳優の英才教育を受けてきた。父親が「アメリカで育たないとハリウッドで通用しない。英語の発音がダメだから日本人の役しかもらえない」という考えからロスでディカプリオと同じ高校に入学し、飛び級で卒業しています。

2015年『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』 泊エイジ / 仮面ライダーダークドライブ
2016年~2018年『ちはやふるシリーズ』綿谷新 役
2017年『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜 』(2017年) - 山下孝介役
2020年『サヨナラまでの30分』では 主演・宮田アキ 役が決まっています。

郷敦さんのデビューにあたっては「1回、やってみな。それで決めな」と背中を押しました。

姉は真瀬樹里


引用元:https://whoistheone.net

真瀬 樹里(まなせ じゅり)さんは、1975年1月1日 生まれの44歳。女優です。
母親は女優の野際陽子さんで郷敦さんとは腹違いの姉です。

幼い時から両親の映画撮影現場や舞台などに同行していたので俳優の仕事に興味を持ち、5歳の時に女優を志すことを決意。女優の仕事に就くために役立つ技能を身に付けるため、ピアノ・ヴァイオリン・ボイストレーニング・バレエ・日本舞踊・水泳・スキーなどの習い事していました。

科捜研の女、警視庁捜査一課9係、トットちゃん!、浅見光彦シリーズ53、特捜9season2など多数出演しています。

真剣佑と苗字が違うのはなぜ?

兄の本名は前田 真剣佑(まえだ まっけんゆう)。父親が、「真実の剣を持って、人の右に出て欲しい」と願望をこめて「真剣佑」と命名。芸名の苗字「新田」は『ちはやふる -上の句- / -下の句-』で綿谷新役の「新・あらた」からとったのです。

2017年『ちはやふる -上の句- / -下の句-』では「第40回日本アカデミー賞の新人俳優賞」を受賞しています。

眞栄田 郷敦の苗字の「眞栄田」は父親の千葉真一さんの本名 前田 禎穂 (まえだ さだほ)の「前田」を違う漢字をあてたもの。「真栄田」は沖縄に多い苗字です。

マッケンユーとゴードンは世界で通用する名前ですね。





まとめ

父親の遺伝子を受け継ぎ、英才教育を受けて育ったゴードン。本人のやる気次第でハリウッドスターも夢ではないようです。

まずは、日本で活躍し、世界に通用するように役者として成長してほしいですね。兄の真剣佑さんと共に切磋琢磨し活躍されることを期待します。

 

-エンタメ, 俳優

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.