エンタメ タレント

市井紗耶香が3カ月で事務所と契約解除の理由とは⁈語らずとも理解できる?

ふりがな元モーニング娘のメンバー市井紗耶香さんが6日、芸能事務所「アルカンシェル」との業務提携契約を「円満合意解約」したと自身のブログで報告しました。

契約してから3カ月という短い契約になりました。芸能事務所は今年1月に契約の解除を申し入れ、2月5日に円満に契約解除となったのにはどんな理由があるのでしょうか?

芸能事務所アルカンシェルの代表からのコメントに「原因語らずともご理解頂けると」ありますが気になります。

理由を調べてみました。

契約解除の理由とは?

ブログでは「この度、市井紗耶香マネジメント株式会社エスダブルと株式会社アルカンシェルは芸能活動に関する業務委託契約を円満合意解約致しました」と報告。「短い期間でしたが株式会社アルカンシェル代表中野社長、アルカンシェルスタッフ皆様には大変お世話になり、感謝申し上げます」と感謝しつつ、「今後もより一層のご愛顧をいただけますよう、どうぞ宜しくお願いいたします」とつづっています。

タトゥーが原因?

市井紗耶香さんはタトゥーを入れています。

  • タトゥーを消さずに今夏の参院選に出馬し、話題となりました。
  • 番組の取材に応じ、「消したところで何になるのかな」と語りました。
  • 「いろんな生き方があっていい」と話し、否定派の存在も理解しているとしました。

市井紗耶香さんが自身のタトゥーの意図について「2015年に亡くなった私の母を思って彫りました」と告白しています。タトゥーを巡る現状に「それも優しく包み込める世の中だったら」と語っています。

しかし、芸能事務所との契約は参議院選に出馬し、落選した後です。

契約した時にタトゥーがあることは承知していたと考えられます。

アイドルx?

元国民的アイドルXに薬物疑惑が浮上!

市井紗耶香さん、釈明文出さないとヤバそうですね… 【薬物逮捕間近】国民的アイドルXは誰?!AKBかモーニング娘で特定か!

こんなツイッターがありました。

同じモーニング娘の元メンバーの加護 亜依さんは2019年8月に芸能事務所「アルカンシェル」を契約解消されています。

加護さんは「闇営業疑惑」「薬物」の噂ががありましたね。元モン娘ということで市井紗耶香さんも疑われているのかもしれません。

中野代表は「原因語らずともご理解頂けると」言っていますが、奥様の中野尚美さんのインスタにはこのようなことが。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ご報告。 (株)エスダブル所属の 市井紗耶香と弊社は 約3ヶ月にて 「芸能活動についての業務提携契約」の 合意契約解除を致しました。 つきましては 今年の1月中旬頃から 弊社より 「契約解除」を (株)エスダブル及び 市井紗耶香に申し入れし 2月5日付けにて 合意契約解除に至りました。 約3ヶ月という 短い間の「芸能活動についての業務提携」でした。 短い契約期間でしたので 語らずともご理解頂けると存じます。 この件については 弊社も反省しつつ 今後更に 前をよく見て 前向きに 又、新しい気持ちで 良き道を邁進して参ります。 ご報告まで。 事務所への問い合わせ等は ご遠慮願います。 かしこ #合意契約解除 (株)アルカンシェル 代表 中野尚美

NAOMI Nakano(中野尚美)(@naominakano703)がシェアした投稿 -





まとめ

円満契約解除とはトラブルを起こしたわけではなく話し合いで合意したわけですが、一方的に解除の申し入れをしても受け入れなければならなかった市井紗耶香さんの「語らずとも理解できる」ことは何なのか、理解できませんでした。

新しい環境で活躍されることを期待しています。

-エンタメ, タレント

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.