エンタメ 女優

倉科カナ 美人でかわいすぎるレアショットが人気⁈実家は金持ちでブリーダー?

ドラマ、映画、舞台と活躍中の倉科カナさん。その魅力はますます開花しているように思います。インスタグラムを開設したばかりでフォロワーは20万を超え、かわいすぎるレアショットが人気です。

実家はブリーダーだったといいますが、お金持ちだったのでしょうか。

プロフィール

倉科 カナ(くらしな かな)
生年月日:1987年12月23日
身長:158㎝
血液型:O型
出身地:熊本県熊本市
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ所属

芸能界デビューのきっかけ

高校3年生のとき受けた「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞。

現在の所属事務所に自分で送った履歴書が何ともお粗末なものだったというエピソードがあります。

友人からの「名前と写真とスリーサイズだけあればいいよ」というアドバイスを信じ、本当にその3点のみを記入した履歴書に“仏壇の前で撮った真顔の写真”を張り付けて送ったそうです。

しかも、フリーペーパーについている履歴書の用紙を豪快に破り、写真が貼られ名前とスリーサイズだけが記載されたヨレヨレになった履歴書を「こんなに書かないな」との理由で、半分にしたというのです。

事務所の人たちは当然「何だこれは?」と思ったそうですが、社長だけが彼女の事務所入りに“GOサイン”を出し採用となりました。

美人でかわいすぎるレアショットが人気⁈

インスタグラムのレアショット

2019年10月に始めたばかりのインスタグラムにはレアなカナさんの写真がかわいすぎると人気です。インスタ開設した時の写真は可愛いですね。

かわいすぎる動画です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

昨日の河合神社の続き。 絵馬が上手く書けなかった。。 そして紅葉です^ ^京都に来たら言いたくなるアレ、 言って後悔。笑 今終わった〜💦 本日はバラエティの収録。 反省しかない。。 昨日に引き続き、、 帰り道は本当にしょぼぼーんだった。。 芸人さん、タレントさん、アーティストさん、スタッフさんはこの時期、 年末年始特番で大忙しで💦 心身共に大変なんだろうな〜って思います。 みなさん、無理しなきゃいけない時もあるけど、、身体は大切に!頑張って下さい✨ 年末年始の番組、歌番組も、家族で観るの楽しみにしてます^ ^!!

倉科カナ(@kanakurashina_official)がシェアした投稿 -

倉科カナの魅力

『ウエルかめ』

NHK連続テレビ小説『ウエルかめ』

5回目の挑戦でヒロイン・浜本波美役の座を射止めたという倉科さん。粘り腰が身上の浜本役にはまさにうってつけ。同席した脚本家の相良敦子も、「最終オーディションで初めて会ったとき、『ああ、波美がここにいる』と思った」とひとめぼれであったことを明かしました。

引用元:https://twitter.com

『刑事7人』

共演者の吉田鋼太郎さんは現場に入ると、倉科さんを見て「どうしてそんなにかわいいんだ」と声をかけるのが日課になっていると報告。「見るたびに美しいので。東山くんとカナちゃんが同じ人間とは思えない顔の小ささ、全体のスタイルの良さで…それが、いまだに新鮮な現場でございます」と絶賛しています。

倉科さんは「本当に毎日、鋼太郎さんだけ『カナ、今日もかわいいね』って! もう、私の潤いなんです!」と、吉田さんに感謝。女性はこの一言でますます可愛くなるものですね。

『奪い愛、冬』

引用元:https://twitter.com

共演者の水野美紀さんは、今回の脚本を読んで「こんなに敵が多い恋愛が描かれているドラマは見たことがない。しかも、その敵がみんなボスキャラ級」と感想。「この攻撃を全部受けていく倉科さんが大変だぞと思いました」と同情を見せながら、「いじめられて苦悩する、耐える倉科さんが妙に色っぽくて、私も今まで自分で感じたことのないようなマゾヒズムをくすぐられる」と魅力を語っています。

『俺の話は長い』

引用元:https://twitter.com

ネットでは倉科さんの登場シーンから「カナちゃんめちゃくちゃかわいい」「天使」「綺麗すぎる」「とてつもなくかわいい」「存在感すごい」など絶賛の声が寄せられています。

生田斗真さん演じる主人公の満に「今日誕生日なの」「お願いします。ご飯だけ一緒に食べてもらえませんでしょうか?」と懇願するシーンにネットでは「それはずるい!!!!」「破壊力すごい」「素直になった瞬間キュンときた」など悶絶の声が寄せられました。

生田斗真 ジャニーズグループ卒業で俳優への理由とは⁈結婚してるの噂はなぜ?

バスロマンやアリエールのcmでお馴染みの生田斗真さん。イケメン俳優としてドラマ、舞台、映画と活躍されていますがジャニーズ事務所に所属しています。アイドルグループ ジャニーズjrに所属していましたがグル ...

続きを見る

実家は金持ちでブリーダー?

実家はブリーダーだった

熊本にある実家はかつて、ブリーダーをやっていたそうです。いつも10匹以上の犬に囲まれて育ち、毎日朝晩、何往復も犬たちの散歩をしていました。子どものころの夢は動物看護師になることだったといいます。

ブリーダーがお金持ちかどうかはわかりませんが、10匹の犬のエサ代や衛生用品、医療費はかなりの金額がかかります。お金が無ければできることではありませんね。犬種にもよりますが子犬は1匹数十万で取引されます。

動物好きでなければ続けることは難しいでしょう。

倉科さんはペットショップでの生体販売を巡る問題には以前から関心が高かったようです。一部で行われている繁殖用の犬猫への虐待的な扱いや、ペットショップで売れ残った子犬・子猫の「在庫処分」などに心を痛めていました。

「ハジメちゃんがまだ5歳だったのに腎臓病で亡くなってしまい、すごいペットロスになりました。それからもう一度、猫を飼いたいなと思った時に、ペットショップで買うのではなく、保護猫を迎えることにしたんです。そうすることで、保護猫を飼うということや、明るくてきれいなペットショップの裏側で命を落としている犬や猫たちがどれだけいるのかということを、同世代やもっと若い子たちに知ってもらえたら、と思っています」

倉科さんがトイレやお風呂に入っていると、扉の前で鳴き続けるなど、少し分離不安のような症状が見て取れるという。そのためもう1匹、今度はブリーダーから猫を迎えようと考えているといっていましたが・・・

「ちゃんとしたブリーダーさんから迎えるの、私は良いことだと思っています。ただ、いいブリーダーさんに出会うまでの手間を惜しまないことが大切。そしてブリーダーさんの所を事前にきっちり訪問し、どういう環境で親たちが育てられているのかを見て、そこで新たに生まれるのを待つんです。犬種や猫種を守ってきた方々だから、迎えた子の健康や行動の問題について相談に乗ってくれる安心感もあります」

現在は犬と猫を飼っているようですね。




まとめ

レアショットがかわいすぎる倉科カナさんの今後のインスタ更新が楽しみです。

倉科カナさんの魅力はどこでしょうか?小動物のような可愛い笑顔だという人もいます。30歳を過ぎ大人の魅力が加わりますます磨きがかかっているように感じます。男性を虜にする理由が分かる気がします。

理想の男性は”気まじめな”タイプだといいます。“まじめ”とか“縁の下の力持ち”とかいう言葉が好きなのだそうですが、どんな人とむすばれるのでしょうか?

倉科カナさんの魅力でますます可愛く、映画、ドラマ、舞台と活躍されることを期待しています。

-エンタメ, 女優

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.