エンタメ 俳優

森山未來 ナンバーガールとのダンス動画がやばい⁈

森山未來さんといえば日本が誇る人気俳優です。ドラマや映画のみならず舞台、ダンサーとしても活躍しています。演技も歌もダンスもこなすオールマイティーな俳優、ダンサーです。

3月1日、Zepp Tokyoにて開催を予定していたナンバーガールの公演が、新型コロナウィルス感染拡大を防ぐため公演延期となりました。ところが、「無観客状態」でのライブ生配信したのです。

全国の映画館およびスペースシャワーTVの公式YouTubeチャンネルで生中継されました。

ライブビューイングは予定通り行われ、森山未來さんがナンバーガール無観客ライブ 乱入して向井秀徳の前で踊り狂った動画が話題に。動画が凄いです。

森山未來のプロフィール

森山 未來(もりやま みらい)
生年月日:1984年8月20日
身長:172㎝
血液型:AB型
俳優、ダンサー
出身地:兵庫県神戸市東灘区
資格:2級小型船舶操縦士免許、スキューバダイビングのライセンス

5歳からジャズダンス、6歳からタップダンス、8歳からクラシックバレエとヒップホップを始める。

2003年:連続ドラマ『WATER BOYS』にメインキャストとして出演し、一気に知名度と人気が高まる。

2004年:映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の主人公・松本朔太郎(サク)の高校生時代を演じ、映画各賞受賞

  • 第47回ブルーリボン賞 新人賞
  • 第28回日本アカデミー賞 新人俳優賞
  • 第28回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞

文化庁からの任命を受け、2013年10月から2014年10月までの1年間は文化交流使として、主にイスラエルのダンスカンパニー(インバル・ピント&アブシャロム・ポラックカンパニー)等を拠点に滞在・活動した

森山未來さんのダンスが特に日本で話題になったのは、映画「モテキ」のキレキレなダンスシーンでした。

ナンバーガールの無観客ライブに森山未來!

ツイッターでは森山未來のダンスが凄いとトレンド入りです。

至高の無観客ライブでした。このまま円盤化してもいいぐらい、ハイクオリティなカメラワークだった…。 ナンバガ、スペシャ、森山未來さん、各関係者の皆々様、バリありがとうございました!!!さいっっっこうの日曜!!





まとめ

舞台『BOYS TIME』のオーディションに(年齢制限は18歳以上だったにもかかわらず)中学3年生の時に応募し、合格。演出家の宮本亜門に「どんなダンスもこなしてしまう恐るべき15歳」「フレッド・アステア以来の天才かと思った」と言われた。

ダンスは天才的です。

役者としてもダンサーとしても更なる活躍を期待しています。

-エンタメ, 俳優

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.