エンタメ 歌手

「キネマの神様」沢田研二は志村けんと仲が良かった⁈若い頃と現在の画像をチェック!

映画「キネマの神様」(2021年公開予定)のクランクイン前に亡くなった志村けんさんの代役を歌手の沢田研二さんが務めることが分かりました。

沢田研二さんと志村さんとは、かつて同じ事務所に所属し、とても仲がよかったといいます。

沢田研二さんの若い頃と現在の画像を調べました。

プロフィール

沢田 研二(さわだ けんじ) 別名:ジュリー

生年月日:1948年6月25日 (71歳)

出身地:京都府京都市

身長:171cm

血液型:A型

配偶者:女優の田中裕子(前妻は元ザ・ピーナッツの伊藤エミ)。

現在は横浜市中区に在住。

沢田研二さん(ジュリー)といえばグループサウンド全盛期にはザ・タイガースの人気No.1のスーパースターでした。

作曲家としては、ザ・ピーナッツ「東京の女」、内田裕也「きめてやる今夜」、PYG、高樹澪、シブがき隊、リタ・クーリッジ、松田優作、田中裕子など、多くの歌手や俳優に詞・曲を提供しています。

志村けんさんと仲が良かった⁈

2人が過去に所属していた事務所は渡辺プロダクションで先輩後輩でした。

「8時だよ全員集合」に出演

歴代4位の68回出場しています。

沢田さんがコントを組んだのは、志村けんさん以外いなかったというほどお互いが尊敬し合っていました。

沢田研二さんのコンサートに出演

沢田研二さんはバカ殿の衣装を着て、志村けんさんはジュリーのステージ衣装を着てゲスト出演しています。

沢田研二・志村けんのジュリけん

正式なタイトルは『What's a Wonderful Radio ジュリけん!』は文化放送で2001年10月6日 から2003年3月30日まで放送されていた60分のトーク番組です。

かつて同じ事務所に所属していた沢田研二さんと志村けんさんは先輩、後輩という関係でした。

志村けんさんが出演していた「8時だョ!全員集合」で沢田さんは唯一の話し相手だったということです。

沢田研二さん若い頃と現在の画像

引用元:https://gensun.org/

ザ・タイガースは1967年2月に「僕のマリー」でデビュー。代表曲は「モナリザの微笑」、「君だけに愛を」など。1971年に解散。

引用元:スポニチアネックス

ザ・ピーナッツの伊藤エミさんと1975年に7年間の交際を経て結婚。2012年に離婚しています。

引用元:https://reminder.top/

「男はつらいよ」で田中裕子さんと共演。これがきっかけで不倫の末、結婚に至ったと言われています。

引用元:http://samurai-trader.net/

引用元:https://mantan-web.jp/

2013年、解散以来44年ぶりに再結集した5人。沢田さんのほか、岸部一徳さん、加橋かつみさん、瞳みのるさん、森本太郎さん。

引用元:https://crea.bunshun.jp/

2018にはライブツアーを行っています。白髪交じりの口髭と顎髭の容姿がカーネルサンダースと言われています。




まとめ

山田洋次監督の最新作『キネマの神様』で菅田将暉とW主演する予定だった志村けんさんの代役、沢田研二が演じるにあたり「志村さんの、お気持ちを抱き締め、やり遂げる覚悟です」とコメントしています。

映画出演は38年ぶりという沢田研二さん、作品が完成披露されるのが待ち遠しいです。楽しみにしています。

 

-エンタメ, 歌手

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.