エンタメ 俳優

志尊淳 演技下手で性格悪そうの評判の真相とは⁈ドラマヘブンの演技がかわいい?

志尊淳さんは元美容師見習いの無邪気なコミドラン役でドラマヘブンに出演しています。とても甘いマスクでかわいいですね。演技はどうなのでしょう。演技下手の噂があります。性格は大人しそうに見えますが、実は活発でスポーツ万能です。バスケの映画ではその運動能力に驚かされました。中学時代からやんちゃで高校時代に家出までしています。演技下手で性格悪そうの評判の真相を探ります。

ドラマヘブンの演技がかわいいですが、かっこよくないという評判もあります。芸能生活8年目を迎え、成長した志尊淳さんは映画『潤一』ではどんな演技を見せてくれるでしょう。

プロフィール
本名:志尊 淳(しそん じゅん)
生年月日:1995年3月5日
出身地:東京都
身長:178㎝
血液型:A型

演技下手で性格悪そうの評判の真相とは⁈

デビューのきっかけ

街を歩いていた時に芸能プロダクションの関係者から雑誌のスナップなど声をかけられ読者モデルに。ワタナベエンターテイメントスクールの入学し、在籍中の2011年7月にミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン向日岳人役で俳優デビューしました。

ワタナベエンターテイメントスクールの養成期間は1年ですが、わずか3カ月目で審査会1位。『テニスの王子様』のオーディションに合格しました。これは異例のスピードだそうです。しかし、その後のオーディションには不合格が続きました。負けず嫌いな性格から焦りがあったようです。

当時を振り返ると、僕はキャリアがないことに加えて、自分を出し切れていなかったなと思います。自分をよく見せよう、気に入ってもらおうと意識しすぎて、作っていたところがありました。今思うと、きっとそれが良くなかったんだろう『トッキュウジャー』以降は、そういった場でも “自然体でいよう、それでダメなら仕方がない”くらいの気持ちで臨めるようになりました。実績ができたことと、自分を作ることがなくなったことで、役をもらえる機会が増えたんじゃないかなと思います」

烈車戦隊トッキュウジャー』の主演・ライト(鈴樹来斗)役に合格したのは約3年後の2014年です。

その後は2015年『表参道高校合唱部!』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』『私に恋したお坊さん』2016年『ダマシバナシ』『そして、誰もいなくなった』『ほんとにあった怖い話』『プリンセスメゾン』『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』と順調にドラマ出演しています。

やんちゃな高校時代

志尊淳さんの家族は叔父の宮崎歩さんはシンガーソングライター、祖父の宮崎尚志さんは作曲家。祖母の中野慶子さんは歌手で2代目歌のお姉さん。お姉さんは留学していたくらいですから恵まれた家庭環境と言えますね。淳さん自身は中高一貫校に在籍していたようです。

高校時代、すでに芸能活動を始めていた志尊は家出していた時期があり、1年間くらい音信不通だったとか。住民票も移すというしっかり者です。家出というのは取り敢えず身の回りのものを持って出ると思いますが引越し業者を頼んでというのは、かなりしっかり者です。

後日、話し合いのために家族で集まると母親も祖母も泣いており、兄は「母親泣かせるってどういうことか分かってんだろうな」と志尊に詰め寄り、志尊は兄から殴られてしまったという。しかし、引き下がれず(芸能活動を)覚悟を持ってやると決意したと言っています。性格は頑固です。

その後、ドラマで「家族に対して怒りをぶつけるシーン」を演じることになったとき、自分の家族への思いが重なりこらえても涙が出てきて号泣したそうです。その場面をテレビで見ていた家族から連絡があり「淳もこういう気持ちだったのかな」と伝えられたそうです。

音信不通だった家族と、この連絡をきっかけに仲直り、再び実家に戻ることになります。淳さんは家族に迷惑かけたくないし、支えたいと思いを打ち明けています。

自分の思いを貫き実行できる、1年も音信不通という頑固さは優しい顔からは想像できません。やんちゃでありながら、自分軸を持っています。

引用元:https://web.archive.org

2017年には、『春のめざめ』で舞台初主演を果たす


引用元:https://natalie.mu

「一見、穏やかで柔らかな感触のある志尊君ですが、なかなか芯が強く、頑固で頑張り屋だと思っています。この作品を通じて、新たな志尊淳と出逢い、益々俳優として花咲いてくれることを願っています」と演出家の白石さんのコメント。

「春のめざめ」は難解な戯曲で海外でも人気の作品です。白井さんの演出の元で誠実に作品と向き合い、同時に役者としても大きくなっていきたいと思います。と意気込みを見せました。

2018年『女子的生活』トランスジェンダーの役で主演を務める

ドラマ『女子的生活』では「第73回文化庁芸術祭賞」テレビ・ドラマ部門で「第11回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」 主演男優賞、2019年 エランドール賞 新人賞を受賞しました。

引用元:https://natalie.mu

  • 好きなものは好き。
  • なりたい自分になる。
  • 違いを認め合う。
  • 今を大切に生きる。

「この作品では様々な想いを強く持って生きる姿を垣間見ることができ、僕自身は、自分はそのままでいい、好きなタイプに人を当てはめたいとも思わない。それぞれの良さがあると思う。どこかに、そのままの自分をいいと思ってくれる人がいると思う。僕は自分の人間力を上げていきたいです。」

志尊さんはこの作品を通し学んだことで、今後もオンリーワンで輝くでしょう。

2018年 映画で主役

  • ドルメンX 』主演・隊長 役「宇宙人がアイドルになって地球を侵略する」というファンタジー作品
  • 走れ!T校バスケット部 』主演・田所陽一 役

志尊さんはこの作品のため、元日本代表の半田圭史氏から約3カ月間の猛特訓を受けて役作りに挑みました。

コーチとなった半田圭史氏も「ゼロからのスタートで、あのレベルまで上げていったのには本当に驚かされました。あのまま練習を続けていたらどこまで上がったかには興味が湧きます」と、身体能力の高さを絶賛しました。

志尊さんは体を動かす事が好きで、習い事などでは剣道、水泳、野球、ソフトボール、サッカー、ボクシング、卓球などのスポーツやっていたのです。

さらに、主役として、「作品に対する姿勢・座長(リーダー)としての振る舞いには感心させられっぱなしでした」とも志尊淳さんを俳優として称えています。気が利く性格だと推測できます。

● 2018年連続テレビ小説 『半分、青い。』 に 藤堂誠 役で出演してお茶の間に広く知れ渡りました。

永野芽郁 性格いいけど悪そうの評判とは⁈かわいいのに実年齢に見えないのはなぜ?

ドラマヘブンの演技がかわいい?


『Heaven?~ご苦楽レストラン~』初回から志尊淳さんの人懐っこいキャラが「かわいい」と話題になっています。


引用元: https://www.msn.com

この作品は、コミック『Heaven?』を実写ドラマ化したコメディです。コミックを彷彿させる演出に「漫画で見た!最高!!」「再現度の高いドラマは良いドラマ」「読者として再現度高いことに大歓喜」などの声が寄せられました。

1話では店のオープン準備に追われる中、伊賀(福士蒼汰)が飲食店未経験の太一(志尊淳)にフレンチレストランでの給仕の仕方を実演する。興味津々な様子の太一に、伊賀が「じゃあやってみましょうか?」と促すと、太一は楽しそうに「うん! いいよぉ!」と可愛く応える。

太一の人懐っこいキャラクターに「太一くんのいいよぉぉが可愛すぎ」「志尊淳くん可愛すぎるんだけど笑」「志尊くん楽しそうかわいい」「こうゆう役ハマるよねこのお方は」などSNSで投稿が集まりました。

福士蒼汰 絶頂からの下落した人気低下の理由とは?デビューのきっかけはデビュー前の可愛い写真⁉





まとめ

志尊淳さんは家出をするというやんちゃな面がありますが、自分の意志を貫き1年も音信不通という頑固さで苦労を肥やしにして成長したように思います。華やかな芸能界に異例のスピードで舞台デビュー。その後のオーディションで不合格が続き、合格までかなり精神的に苦痛を味わったようです。

「運やタイミングというのも大きいですし、落ちたとしても、求めている役のイメージとは違うだけで、自分がダメだということではないんです。それに、オーディションはある意味、平等でもあるんですよ。むしろ、まだあまり世間に知られていない役者を使いたいという監督さんもいますから。だからダメだったとしても、とにかくたくさん受けてみることが大事なんじゃないかなと思います。でも、ただ受けるだけではダメで、自分の中に確固とした意志や信念があるかということはとても大切だと思います。

性格は悪いどころか、かわいい見た目とは程遠いしっかりした考えを持ち、精神的、肉体的に成長した現在の志尊淳さんに怖いものはないように感じます。これからもいろいろな役柄に挑戦し活躍されることを期待しています。

-エンタメ, 俳優

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.