永野芽郁 性格いいけど悪そうの評判とは⁈かわいいのに実年齢に見えないのはなぜ?

女優

とても明るい性格で天真爛漫な永野芽郁さん。性格いいけど悪そうの評判の真相を探ってみます。

今年20歳を迎える永野芽郁さん、朝ドラ「半分、青い」のヒロインを演じ人気者になった若手女優です。意外と実年齢が知られていないため、かわいいのに実年齢より年上に見られるようです。なぜ実年齢に見えないのか探ってみました。


引用元:https://www.mag2.com/p/news/389144

プロフィール
永野芽郁(ながの めい)
生年月日:1999年9月24日
出身地:東京都
身長:163㎝
血液型:AB型
小学校3年の時、東京・吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされ、芸能界入り、2009年 子役デビューしている。

2018年3月、高校を卒業。連続テレビ小説『半分、青い。』ヒロイン・楡野鈴愛役を演じる。

性格いいけど悪そうの評判とは⁈

窪田正孝主演のドラマ『僕たちがやりました』ヒロイン・蓮子役を好演した永野芽郁が「第9回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞」で「新人賞」を受賞、女優として初めて賞を獲得しました。その時の取材で18歳迎え女優業に意気込みは「新しい出会いを大切に、いろいろな役と向き合っていきたい」とコメント。
――演じていて、蓮子と重なる部分や共感するところはありましたか?の質問に
「共感する部分は、好きな人の前では少しツンツンしちゃうところは蓮子と一緒だなと思いました(笑)」と答え、”ツンツンしちゃう”のはどうかと。

負けず嫌いの頑張り屋さん

今年の書き初めには「七転び八起き」と書き、本人曰く”すっごく負けず嫌い”。「七転び八起き」の、「七回転んでも八回目で立ち上がればいい」「何回間違えてもそれよりももっと努力すればいい」という意味が好きだそうです。

あるドラマの泣くシーンの撮影でした。気持ちの整理ができなくて、ブレーキがかかってしまい、思うように泣くことができなくて。監督からは何度もダメ出しがあって、10テイクぐらいかかってしまいました。「もう、できない」とそこで諦めそうにもなったんですが、本当に悔しくて悔しくて……。でもその時「こんなに悩んでいるってことはお芝居が本当に好きなことなんだ」と自分の気持ちに気づいて…。

これだけやり直したことに自己嫌悪にならず迷惑かけてるのに反省ではなく”お芝居がすきなんだ”とポジティブ思考なのは凄いですね。

几帳面で向上心が高い

最近は携帯のデータが飛んだおかげで
日記帳に言葉を綴る事にしました

半分青いのノートなんだけれど
最後のリハの日から日記書いてあって
なんだか面白いんです笑

あーこんなことあったなー
あんなことあったなーって

片付けしよ!っておもって
タンスの奥にある物整理していたら
うわー懐かしいー!
って言ってみるものの
実際記憶ないくらい
小さい時の写真見つけて興奮して
片付けやめちゃうみたいな感覚で
日記読み返したりしてる日々です笑

引用元:http://blog.stardust.co.jp/naganomei

日記を続けている人は几帳面な性格と向上心があるといえます。

日記を書くことのメリットついて調べてみました。

日記に書くことは、自分はどんなことが嬉しかったか、楽しいか、逆にどんなことが悲しいのか、腹がたつのか振り返りながら綴ることです。

これを書き続けて後で見直したとき、自ずと自分の思考のパターンのようなものが見えてきて、自分の性格の分析になるのです。日記を毎日書き続けることで正直な、そして素直な自分の姿がそこに見えてくるのです。

頭の中の記憶はだんだんと薄れていきます。日記に書きだすために思い出す作業と書く作業をするだけで記憶に残りやすくなります。失敗を繰り返さず過去の経験を現実につなげるチャンスを作れることにつながるのです。

芽郁さんもチャンスをモノにしてきたと言えるかもしれません。

かわいいのに実年齢に見えないのはなぜ?

30代に見える

永野芽郁さんは19歳です。今年20歳を迎えますが、インタビューでの二十歳の抱負を聞かれると「抱負ですか?まず、実年齢を知ってもらうことです」と答えました。
「高校生役を違和感あるよね」「20歳に見えない」と言われるのは大人っぽく見えるのではなく30代に思われているということでした。

『UQ mobile』のCMが話題になりましたね。長女は深田恭子、次女は多部未華子、そしてふたりほど見覚えはないが、やたらかわいい三女は誰? との注目も集めました。。この三女役は永野芽郁。

このころは、まだ知名度も低かったこともあり、永野芽郁さんを知らない方も多かったようです。知っているのにメイクをしているので永野芽郁さんと気が付かない人も多く、あれは誰?となりました。芽郁さんの存在感と将来性を買いながらの起用だったようです。

引用元:https://buzzgang.jp/main/34381

このCM当時は高校在学中です。出演ドラマも歳相応の役柄ですし、メイクをしていてもナチュラルです。メイクが濃くなれば印象がガラリと変わり実年齢が分かりにくくなりますね。実際、とっても大人っぽく魅力的でした。

母親の役は40代

NHK朝ドラ『半分、青い』の主役を演じたときも、高校生から40代と役柄の年齢のふり幅が大きく、「いったいいくつの役?」となったようです。朝ドラは視聴者の年齢層が広く、特に高齢者からは実年齢を認知されていなかったのでしょう。40代の鈴愛を演じるにあたって髪型をアップにしたり、所作をゆっくりにしたりと苦労したようでした。

佐藤健 性格いいのに悪そうに見える理由とは⁉目つきが怖いのは大きさのせい?
佐藤健さんの代表作『るろうに剣心』“最終章”が2020年夏に「追憶編」「人誅編」と連続公開されます。シリーズ第1作で剣心を演じたときは22歳、今年は30歳です。俳優として成長した姿がどう映る作品になったのか楽しみです。 性格がいいのに...

映画『君は月夜に光り輝く』高校生で余命宣告された少女を演じました。高校生に見えますね。


引用元:https://www.cinra.net/news/20190126-kimitsuki




まとめ

永野芽郁さんの性格は負けず嫌いで、頑張りや。几帳面で向上心が高いと言えます。いつも明るく、へらへらしてるといわれるほど陽気でポジティブ、性格が悪いことはありませんね。ただインタビューの時に質問の答えが的外れ、天然と言われていますがお愛嬌です。

これからもっと経験を積み、愛される女優さんになることを期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました