エンタメ 女優

石橋静河 親譲りの演技力はある?「東京ラブストーリー」のリカはまり役⁈

29年ぶりに『東京ラブストーリー』が配信されます。

主人公の「リカ」を石橋静河さんが演じます。両親とも俳優です。演技力は親譲りなのか、確かなものがあります。演技は鈴木保奈美さんのイメージを超えられるでしょうか。

石橋静河さんについて調べてみました。

石橋静河のプロフィール

引用元:https://www.plageofficial.com/

石橋 静河(いしばし しずか)
生年月日:1994年7月8日
出身地:東京都
身長:163cm
事務所:Plage(プラージュ)所属
ジャンル:女優、コンテンポラリーダンサー
父は俳優の石橋凌、母は女優の原田美枝子、姉はシンガーソングライターの優河

4歳からクラシックダンスを始め、2009年にはアメリカとカナダにダンス留学、2013年に帰国してコンテンポラリーダンサーとしての活動を開始しました。

その後、ROGO『銀河鉄道の夜 2015』でデビュー。2017年公開『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』でブルーリボン賞新人賞、キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞ほか数々の女優新人賞を受賞。

東京ラブストーリーのリカはまり役⁈

主人公「リカ」

東京ラブストーリー』は、柴門ふみ原作の漫画を1991年ドラマ化、“月曜日夜9時に街からOLが消える”と言われるほどの社会現象を巻き起こした作品です。

主人公の赤名リカを 鈴木保奈美が演じました。リカは自由奔放でさっぱりした気性。明朗快活な性格で、はっきりした物言いをします。リカ=鈴木保奈美といわれるほど印象の強い役柄でした。

その「リカ」をほかの人が演じることに違和感を覚えるのは、当時ドラマにはまっていた世代です。あれから29年経ち、ドラマを見る若者は新しいドラマとしてリカ=石橋静河になるのだろうと感じます。

朝ドラ『半分、青い。』で演じたより子

NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で朝ドラに初出演しました。佐藤健 演じるヒロインの幼なじみ・萩尾律の嫁・より子役を演じて注目を集めました。

出演期間は短いのですがクールで芯の強いイメージがインパクトを残しています。

『You May Dream ~ユーメイ ドリーム』

テレビドラマ初主演となった「You May Dream ~ユーメイ ドリーム」はロックバンド・シーナ&ロケッツの青春時代を描く同ドラマ。グループ

ロックバンド・シーナ&ロケッツのボーカルを担当した、自由奔放でダイナミックな音楽少女のシーナ役を務めました。

「リカ」の自由奔放なところが重なります。

親譲りの演技力?

父親は石橋凌

石橋凌さんは俳優でミュージシャン、歌手です。最近では2019年映画『マスカレード・ホテル』でホテルの総支配人を演じました。

引用元:https://2015worldclydesdaleshow.com

母親は原田美枝子

原田美枝子さんは女優です。最近の出演は連続ドラマ『俺の話は長い』(2019年10月12日~ 12月14日)で生田斗真 演じる岸辺満の母親 岸辺房枝を演じました。

引用元:https://girlschannel.net

二人とも日本の映画界ではなくてはならない名俳優、名女優です。

演技力は親を超えたともいわれています。



まとめ

石橋静河さんの演技力の評価は高く、どんな役柄も演じ切ることは間違いありません。令和の『東京ラブストーリー』のリカとして視聴者の心に残る演技を期待しています。

-エンタメ, 女優

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.