生活

ペーパータオルの無料配布はどこ?インターネットでも買える⁈

花粉症の時期なのにマスクの不足がまだまだ続いています。ある会社が簡易マスクの作り方と一緒にペーパータオルをネットで販売しています。

「ラボタオル」を手に入れるにはどこに行けばいいのか、いつまでなのか気になります。調べてみました。

五百円で200枚の簡易マスクが作れる!

ペーパーパータオルの販売会社

株式会社ユニケミー

簡易判定試薬のアスベスト簡易判定キットやフルフラール簡易判定試薬などを製造販売している会社です。試験機器の拭き取りや精密部品・研磨製品の安全な梱包材として利用する紙タオルも販売しています。

そのディスポーザブル紙タオル「ラボ」を販売しています。

ペーパータオル1枚でマスク4枚作成できます。簡易マスクの作り方のリーフレットも入っています。

1.ラボタオルの無料配布(終了)

配布単位 ラボタオル5枚 ⇒ 簡易マスク20枚分
配布場所 株式会社ユニケミー 北館
(名古屋市熱田区伝馬1-8-18)
配布期間及び時間 2020年3月5日(木)から3月31日(火)
土日祝を除く平日午前9時から午後6時まで
配布制限 お一人様1セット限り(無くなり次第終了)

2.ラボタオルの小売販売

販売単位 ラボタオル1束(50枚) ⇒ 簡易マスク200枚分
販売方法及び価格 ① 来社販売 1束500円(税込)
株式会社ユニケミー 北館
(名古屋市熱田区伝馬1-8-18)
土日祝を除く平日午前9時から午後6時まで
販売期間 マスク不足の解消まで

ラボタオルのWeb販売はAmazonで購入できます。

ペーパータオルでのマスクの作り方は下記から見ることができますので参考にどうぞ。

簡易マスクの作り方

配布場所:株式会社ユニケミー 北館(名古屋市熱田区伝馬1-8-18)の地図

(株)ユニケミー 事務管理センターの地図

引用元:Googleマップ




まとめ

マスクが手に入らない方にとって救世主です。

無料配布は終了しましたが高機能のペーパータオルはマスクの代用品として重宝します。500円で200枚の簡易マスクが作れるのでお試しください。

-生活

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.