エンタメ 歌手

安斉かれんのCM画像が可愛い⁈「M 愛すべき人がいて」アユ役での演技力は⁈

新人歌手の安斉かれんさんが浜崎あゆみ役で女優デビューします。浜崎あゆみさんの自伝的小説「M 愛すべき人がいて」が連続ドラマ化され、初主演に抜擢されました。

昨年5月1日に歌手デビューして以来、メディアに一切姿を見せていない安斉さんが、平成の歌姫役に抜擢された理由は何でしょう。

CMに起用されていますが画像が可愛いと評判です。

安斉かれんのプロフィール

安斉 かれん(あんざい かれん)
生年月日:1999年8月15日 (20歳)
ジャンル:女性歌手、シンガーソングライター
出身地:神奈川県藤沢市
血液型:B型

経歴

小学生の頃にエレクトーンを始めるます。中学生の時に父親の影響でロックを聴くようになり、吹奏楽部に入りアルトサックスを始めます。

入った吹奏楽部はアンサンブルの県大会で金賞を獲得するほど吹奏楽部に熱中。将来は楽器に携わる仕事に就くことを考えていました

高校1年生の時にavexの原宿アカデミーに通い始めました。当時は歌手デビューする気持ちはなかったのですが、単に音楽が好きでレッスンに通っていたそうです。

レッスンに通いながら渋谷の人気ショップ「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」の店員として働き、デビュー前から多くのファッションメディアに登場しています。

「M 愛すべき人がいて」演技力は⁈

浜崎あゆみさんの告白をもとに、小松成美さんが執筆した小説「M 愛すべき人がいて」が原作の連続ドラマで三浦翔平さんとのW主演です。

安斉かれんさんは、アユ役に抜擢されドラマ初主演となりますが、本格的な演技に挑戦するのはこれが初めてです。

安斉:「私でいいの?」という感じでした。演技に関しては、もともとPVの撮影などもあったので、週1くらいでレッスンはしていたのですが、本格的にやったことはなかったです。でもとにかくやってみようと思いました。撮影中ずっとドキドキしてます。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

安斉さんの演技に注目ですね。

浜崎あゆみ役に起用の理由

その話題作に演技初挑戦の安斉を起用したことについて制作側は「その瞳の力強さを見た時に、この方にかけてみようと思いました」と説明。「ドラマは平成の歌姫誕生物語ですが、撮影は安斉かれんの成長物語、リアル歌姫誕生の物語。いわばドキュメンタリーだとも思っています」と期待した。引用元:スポニチアネックス

CM画像がかわいい

安斉さんはインポート古着を取り扱う渋谷の人気ショップ『RELECT by RUNWAY channel Lab.』の店員として多くのファッション系メディアに登場し、人気に火が付いたのです。

2019年4月、渋谷の人気ショップを通じて彼女を知った「M・A・C JAPAN」からの依頼により女性アーティストとしては初となるコスメティック・ブランド「M・A・C」の店頭コレクションビジュアルのモデルを3か月連続で務めました。

2020年4月、コンタクトレンズの「エバーカラーワンデー」のCMに起用されました。

歌手デビュー

令和元日5月1日に、デビュー曲「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」をリリース。 “Non-Music Video”のみが公開されています。

4作目「FAKE NEWS REVOLUTION」2020年4月




まとめ

小学校の時からエレクトーンを習い、ずっと音楽に携わってきた安斉かれん。歌手の浜崎あゆみ役の抜擢は正解ですね。

どことなく浜崎あゆみを連想できる顔立ちは凛として可愛く、今後、音楽だけでなく女優としての活躍が期待されます。応援しています。

-エンタメ, 歌手

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.