星野源 なぜ人気出て売れたのか驚きの理由とは⁈デビューしたきっかけの日はいつ?

エンタメ

オールナイトニッポンでパーソナリティを務め、音楽家、俳優、文筆家としてマルチな才能を発揮している星野源さん。くも膜下出血でライブを延期したという過去から復活し、新垣結衣さんとの「逃げ恥」で大ブレイク。現在は映画『引っ越し大名!』で主演を務めています。

イケメンとか、かっこいいのか分かりませんが、なぜ人気が出て売れたのか理由は何なのでしょう。デビューしたきっかけを調べてみました。

プロフィール
星野源(ほしの げん)
生年月日:1981年1月28日
出身地:埼玉県
身長:168㎝
血液型:AB型
特技:ギター マンダリン パーカッション マリンバ 和太鼓

なぜ人気出て売れたのか驚きの理由とは⁈

逃げるは恥だが役に立つ』で大ブレイクを果たした星野さん、エンディング主題歌「恋」は出演者たちのダンスも大受け。”恋ダンス”ブームまで巻き起こしました。


引用元:https://www.excite.co.jp

新垣結衣さんがヒロインでドラマ「逃げ恥」の視聴する人が多く、内容もラブコメディーで楽しく視聴率をアップしました。星野さんは新垣結衣さんの相手役に選ばれたことでブレイクしたと考えますが、なぜ選ばれたのでしょう。

星野さんは、エッセイの連載を執筆しています。その面白さに定評があり本を出版しています。また、ラジオのパーソナリティを務めています。内容わからないような話をしてリスナーを置いてきぼりにしても、リスナーは聞いていて楽しいというのですから星野さんの魅力ですね。

2016年度「第54回ギャラクシー賞」では、「星野源のオールナイトニッポン」のパーソナリティとして受賞しています。

俳優としては2014年に第37回日本アカデミー賞 – 新人俳優賞を受賞しています。(『箱入り息子の恋』『地獄でなぜ悪い』)

音楽に関してCDを買ってくれる側の気持ちに寄り添っていますよね。

それもやっぱり、金がないとき、がんばってCDを買ってた自分が関係してると思うんですよ。シングルって、買った甲斐を感じづらかったんですよね。2曲で1000円? ふざけるな!って(笑)

貧乏性なんですよ、多分(笑)。だから実際に買ってくれた人には、ちゃんとサービスしたいと思うんです。わざわざCDを買うって、結構大変じゃないですか。エネルギーを使ってもらった分、しっかり楽しんでほしいんですよね。通常盤も同じです。新曲が4曲も入ってるし、ブックレットもちゃんと作ってますよって。

くも膜下出血で2度目の活動休止になったとき、日本武道館単独ライブ「星野 源 ワンマンライブ “STRANGER IN BUDOKAN”」は延期になりましたが、払い戻しをする人がほとんどなかったといいます。

星野源さんの人気は星野さんの人柄にあると感じました。

デビューしたきっかけの日はいつ?


引用元:https://ddnavi.com

音楽家

音楽との関わり

星野さんがいつから音楽に関心を持ったかというと両親が音楽好きだったのですね。父親の趣味がジャズ・ピアノ、母親も昔はジャズ・ボーカリスト目指していたそうです。家にジャズのレコードが山ほどあり、小さい頃から常に音楽が流れていたといいます。音楽が身近な環境だったのです。

ギターを始めたのは中学生の時、自分もギターをやりたいと父親に言ったら、父親が使っていたのを出してくれたそうです。高校生の時、クラスの人気者から「源君、ギター弾けるんだったら、僕の詞で曲を作ってよ」と言われ、嬉しいと思いながら作ったのが最初。

それから自分でも作るようになり、ギターを鳴らしながらテープに吹き込んだ曲がいくつもあるそうですが恥ずかしくて発表していないと言っています。

バンドSAKEROCKデビュー

2000年10月、20歳の時に同じ自由の森学園高等学校出身の同級生を誘い、インストゥルメンタルバンドSAKEROCKを結成。
2002年3月に自主制作の『YUTA』を、下北沢のノアルイズ・レコードに、ひとりで持ち込み、そこからSAKEROCKが始まり、それがきっかけで全国流通するようになりました。
2015年解散するまでドラマ、バラエティ番組のオープニングやBGMで多くの曲が流れていました。

ソロデビュー

2010年にミュージシャンの細野晴臣の薦めでソロデビューしました

30歳を前に、20代のうちにやっておかないと、二度と出来ないかもしれないという思いと、いいタイミングで、「出しませんか?」って声をかけられ、1stアルバム『ばかのうた』を細野晴臣主宰のレーベル「デイジーワールド」から発売した。CDショップ大賞第3回 に入選。

2011年にはソロ名義での2ndアルバム『エピソード』が、オリコン・ウィークリーチャートで5位を獲得、『ばかのうた』に続き第4回CDショップ大賞準大賞を受賞しました

俳優

2003年の舞台『ニンゲン御破算』への参加をきっかけに大人計画事務所所属となります。この事務所には阿部サダヲさんらが所属。阿部さんはロックバンドをしていました。音楽繋がりなのか、定かではありませんが、2003年テレビドラマ『WATER BOYS』の 劇中歌「夏を休んでる場合じゃねぇ」「記号の世界」「モテたくてシンクロナイズド」の楽曲を提供、俳優として出演しています。

これが俳優デビューだと思われます。

その後 2006年、豪華俳優陣が出演する深夜ドラマ『アキハバラ@DEEP』の エンディング曲「YAWARAKA-REGENT」を手掛け、役者としても出演。このころからの出演者との繋がりも続いています。音楽も俳優としても知られるようになりました。

2019年 映画『引っ越し大名』では主演を務めています。

高畑充希 歌手デビューの驚きの理由とは⁈ミディアムからボブやウルフ似合う髪型はどれ?
高畑充希さんは歌がうまく歌唱力があることは有名ですね。ドラマの中でもcmでも歌っています。中学生の時にオーディションに受かり女優としてデビューしていますが、歌手としても早くからデビューしていたのです。その驚きの理由を探ります。 最近ウ...
高橋一生 演技がうまいのに下手すぎる評価の真相は?笑顔がうそくさくて怖い⁉
ドラマ、cm などテレビで見ない日がないほど出演し、歌手としてもドラマ「東京独身男子」の主題歌をリリースするなど活躍されている高橋一生さん。 演技がうまい俳優として、コンフィデンスアワード・ドラマ賞、ザテレビジョンドラマアカデミー賞、...

文筆家

書籍としては2009年『そして生活はつづく』がデビュー作です。

『そして生活はつづく』そのエッセイの面白さから、連載のオファーがあり、さらに文筆家としてツ゚ずいていきます。その文章には「包み隠さない素直さ」があり、「自分もこうだから、大丈夫だよ」と言ってくれているような、読み手に「力強さ」を与えてくれる、優しさがあります。

2007年にテレビ情報誌『テレビブロス』9月号から、「細野晴臣(ミュージシャン)と星野源の地平線の相談」を連載開始しています。星野さんが普段「教えてほしーの(星野)」と思っている身近な問題を、人生の先輩・細野に相談するというもの。記念すべき第1回目のテーマは「かけ算を教えてほしーの!」。九九の話から始まり、最終的には宇宙、UFO、アインシュタインの話にまで発展する対談は、楽しく、初回から読みごたえのある内容でした。

細野晴臣さんは音楽家としての活動以外にも、俳優としてテレビドラマや映画に出演、TV番組やコマーシャルのナレーターを務めでいます。また執筆もしています。細野さんとの出会いが大きく影響を受けているようです。

星野さんは「仕事として文章を書いていきたい」と、自ら「売り込み」をして、連載を始められたそうです。

「人生、1回だな」ってすごく思うんです、最近。楽しまなくちゃ損だぞって屈託なく思えるようになった。「これがやりたい!」と思って始めるんですけど、どれも中途半端になるのが嫌だから、いまも全部続けてるっていう。しかもやりたいことがたくさんありすぎて、それが増えてっちゃう。ただの馬鹿なんですよね(笑)。




まとめ

多くの人が結婚相手を選ぶとき「顔」ではありません。人柄や自分にとって愛称が良いかだと思います。星野源さんはイケメンというより何となくかわいい。そして、圧倒的に人柄が良いです。関わりのあった人達から好かれ、仕事に結びついているように感じました。

マルチな才能は、やりたいと思ったことは何でもやるということ。病気をしたことでいつも精いっぱい生きていると感じます。

著書『働く男』の中で、「才能があるからやるのではなく、才能がないからやる、という選択肢があってもいいじゃないか。そう思います。いつか、才能のないものが、面白いものを創り出せたら、そうなったら、才能のない、俺の勝ちだ」と綴っている通り何でもトライしています。

まだ星野源さんの新しい「顔」が見られるかもしれません。これからの活躍を期待しています。

コメント

  1. […] 星野源 なぜ人気出て売れたのか驚きの理由とは⁈デビューしたきっかけの日はいつ?オールナイトニッポンでパーソナリティを務め、音楽家、俳優、文筆家としてマルチな才能を発揮し […]

タイトルとURLをコピーしました