佐藤健 性格いいのに悪そうに見える理由とは⁉目つきが怖いのは大きさのせい?

エンタメ

佐藤健さんの代表作『るろうに剣心』“最終章”が2020年夏に「追憶編」「人誅編」と連続公開されます。シリーズ第1作で剣心を演じたときは22歳、今年は30歳です。俳優として成長した姿がどう映る作品になったのか楽しみです。

性格がいいのに悪そうに見える理由を探ってみました。目つきもちょっと怖そうなのは目の大きさのせいでしょうか?

プロフィール
佐藤 健(さとう・たける)
生年月日:1989年3月21日、
出身地:さいたま市生まれ。
身長:170㎝
血液型:A型
特技:ブレイクダンス、少林寺拳法、オセロ

高校2年時に初めて訪れた原宿でスカウトされ、アミューズに所属。
2006年テレビ朝日系「プリンセス・プリンセスD」で俳優デビュー。
2007年「仮面ライダー電王」に主演。
2010年 NHK大河ドラマ「龍馬伝」で時代劇初挑戦。

性格いいのに悪そうに見える理由とは⁉

佐藤健さんの性格を分析

    • 座右の銘〈臨機応変〉
    • 自分の判断をきちんと持つ
    • 何事にもとらわれないで、その場で最善の判断をして全癒奥を尽くす
    • 平常心を保つ
      常に平常心を保つように心がけています。イライラしたときも、平常心を保つ。それは、自分の中の美学なんですよ。あまり感情的になって、ワーッとなりたくない。理性的でいたいというのがあるんです」
    • 相手の影響を受けない
      「大抵のことは考え方を変えることで解決できるようになりました。たとえば、理不尽なことを言われたら、『相手は理不尽な人なんだ』と考えることで、同じ土俵に乗る必要はないし、自分は相手に影響を受ける必要はないんだと思います」
    • 自己アピールをしない
      ガツガツ行くのが、好きではないんです。男に言葉はいらない、態度で示せ、と思っています」

しっかりとした自分の考えを持ち遂行しているところが凄いですね。

感情的にならないというのは必ずしも良い印象を与えるとは限りません。冷静であることは冷たい人と思われる可能性もあります。感情を外に出さなければ、怒っているのか、どうでもいいのか、嬉しいのかといった判断がつきにくいのです。しかも、男に言葉はいらないのであれば思いを伝えられず、勘違いされてしまうかもしれません。

性格がいいのに悪そうに見えるかもしれませんね。

佐藤さんの性格と裏腹に俳優という職業は表現することが必要です。
言葉にしなくても「目は口ほどにものをいう」というところでしょうか。

努力家であること

高校生の時にブレイクダンスにはまりダンスの帰りはいつも終電で帰り、学校ではほとんど寝ていたと話しています。自分のやりたいことに集中するタイプですね。

佐藤は高校生活について聞かれ「あまり自分の人生に後悔したくないんですけど、高校生活には悔いがある。寝ていて…恋もせず、スカしていた。楽しむ青春よりスカして3年終わった」と打ち明けた。学校以外でダンスに取り組んでおり、ダンスで疲れた翌日、学校で寝る3年間を繰り返していたようだ。

天皇の料理番では技術指導はなく自宅で包丁を使う練習をしたそうです。「みるみるうまくなっているので、これは家で相当練習しているなと思いました」と関係者。じゃがいもの“シャトー剥き”など難易度の高い技術を披露する場面も吹き替えは一切なくこなしました。撮影場所には「たけるコーナー」があり、包丁、まな板を常備し、いつでも玉ねぎのみじん切りなどができるようになっていたそうです。

「朝、誰よりも早く現場に入り、夜中までいる。普通なら控室で横になりたいと思うのに、その時間を使って練習されてる」と証言。揚げたてのカツを切る場面でも「パン、パン、パンって。ああこの形、いい感じと思いました」と佐藤の所作の美しさをベタ褒めする。

目つきが怖いのは大きさのせい


引用元:https://www.sponichi.co.jp

佐藤健さんの目の大きさは左右非対称ですが大きな目をしています。
少しつり目で二重が深く目地からが強いです。鼻筋が通り、口角は下がり気味。
笑顔の時は良いのですが、真顔の時が怖く感じます。

怖い人と思われる特徴は、

  • 無表情
  • 話しかけてもそっけない
  • リアクションが薄い
  • 口数が少ない
  • 服装がいかつい
  • 目がキツイ 
  • 怖い顔つきをしている
  • 口調がキツイ

など佐藤さんの性格にあてはまるものがいくつかあります。ですから誤解されやすいのですね。

朝ドラ「 半分、青い」でもあまり笑わない静かな性格の役柄でしたね。
猫が好きで優しくなでているときは、優しさがにじみ出ています。目尻が下がり優しいまなざし、怖いとは考えにくいですね。

仲の良い友人といるときもきっと羽目を外して楽しんでいることでしょう。笑顔目に浮かびます。



まとめ

佐藤健さんは、性格が良く、自分の姿勢を貫く努力家であることが分かりました。俳優としての努力を惜しまず、人気俳優に成長しています。

演技力に関しても「主役の雰囲気を持っている。舞台を見に行っても目線がいく。うまいんですね。」とプロデューサーからお墨付き。

映画「ひとよ」が今秋公開予定、主役をつとめます。目が大きくイケメンの佐藤健さん、今後の活躍が楽しみです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました