エンタメ

清水香帆が朝ドラ「エール」の二階堂ふみにそっくりな画像をチェック!

朝ドラ「エール」の4話に登場した二階堂ふみさんの幼いころを演じるのが子役の清水香帆さんが話題です。

放送直後の「あさイチ」の“朝ドラ受け”では、MCの博多大吉さんも「あの女の子は、のちの二階堂ふみさん。めちゃくちゃ似てない?」とコメント。

主演は窪田正孝さん、ヒロインは二階堂ふみさんです。第一週は主人公の幼い頃が描かれ、子役たちが活躍します。清水さんが登場した4話の放送で二階堂ふみさんによく似ているとSNSで評判になり、画像をチェックしました。

清水香帆のプロフィール

引用元:www.box-corporation.com/kaho_shimizu

清水 香帆(しみず かほ)
生年月日:2008年10月12日
出身地:神奈川県
学研「キラピチ」2018年専属モデル
ボックスコーポレーション所属
趣味:ダンス・読書
特技:ダンス・ピアノ

2020年度上半期のNHK連続テレビ小説『エール』に二階堂ふみ演ずるヒロイン・関内音の子供時代役で出演し、女優デビュー。

込江大牙さん(こみえ たいが)

朝ドラ「エール」二階堂ふみの子供時代

2020年度前期放送のNHK「連続テレビ小説」第102作『エール』は。昭和の作曲家・古関裕而と妻・金子をモデルに、激動の時代を通じ人々の心に寄り添う多くの楽曲を生み出した作曲家とその妻の物語を描きます。

二階堂ふみさん演じる 関内音(せきうち おと)(子供時代:清水香帆)は裕一の妻になる女性です。

豊橋で馬具製造販売を営む一家に三姉妹の次女として生まれ、プロの歌手を夢見て育ちます。

新聞で裕一のイギリスの作曲コンクール入賞を知って文通を始め、結婚。

結婚後は音楽大学に入学して歌手の夢を追いつつ、夫の才能を信じて叱咤激励を続けます。

歌手の古関金子さんがモデルです。

二階堂ふみにそっくりな画像

引用元:NHK「エール」4話

石田星空らの朝ドラ「エール」子役のプロフィール!演技力に期待⁈

2020年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」の第2回以降は主人公の古山裕一の子供時代を中心に描かれます。 主人公・裕一の子供時代は石田星空(せら)さん、ヒロイン・音(二階堂さん)の子供時 ...

続きを見る

まとめ

とってもかわいい清水香帆さん。二階堂ふみさんのような素敵な女優さんに成長されることを期待しています。

-エンタメ

Copyright© ポジティブ・ライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.