田中圭 なぜ人気なのかモテる理由が以外⁈歌番組出演するほど歌唱力ある?

エンタメ

田中圭さんは芸能活動20年を迎えまます。舞台、ドラマ、映画、バラエティー、cmと活躍。なぜ、これほどまで人気があるのか理由が意外です。ドラマ主題歌を歌い話題になりましたが、歌唱力があるのでしょうか。これから歌手活動をするのでしょうか。

プロフィール
田中圭(たなか けい)
生年月日:1984年7月10日
出身地:東京都
身長:178㎝
血液型:O型

なぜ人気なのかモテる理由が以外⁈

田中圭さんは母親の勧めで雑誌『Audition』に掲載されていたオーディションに応募、入賞は果たせませんでしたが、その時に現在のプロダクションにスカウトされ芸能界入りしました。

芸能界に興味がなかった

母親の勧めで入った芸能事務所ですから1年くらいは、やる気が出なかったようです。まだ高校に通っていましたし、友達と遊びたい時期です。稽古場まで片道2時間もかかり、お芝居のレッスンに全然行かなかったのです。

現場慣れするためにドラマに出演することになったのですが、短い一言の台詞が言えず8回くらい撮り直しをしたとか。出来ないことの悔しさで、レッスンには絶対に行こうと思ったそうです。負けず嫌いな性格があるのでしょう、それから芝居の楽しさを知ったと話しています。

わき役でテレビに出演

2000年からcm、ドラマに出演するようになり、注目を集めたのは2003年のドラマ『WATERBOYS』です。山田孝之さん演じる主人公の親友・安田孝の役を務めた時です。

『ウォーターボーイズ』では泳げないのに皆と合宿所に缶詰にされ、朝6時から泳がされ、地獄のような合宿だったそうです。『やっと水泳から開放される!』と思ったら、撮影中も週に一回、シンクロのレッスンがあり辛かったようですがやっぱり頑張り屋です。

『はぁ~・・・(溜息)』と(笑)。でも、仲間もいたし、観てくださってる方も沢山いたので、『絶対成功させてやる!』という想いがあったから出来ましたけど、これが仕事じゃなかったら絶対にやらなかったです(笑)。泳げるようになるまでは、本当にしんどかったです。

その後、主演ではありませんが多数のテレビドラマに出演しています。

主演を果たしたのが2008年映画『凍える鏡』の岡野瞬役、テレビドラマでは2009年4月連続ドラマ『子育てプレイ』と単発ドラマ『ホームレス中学生2』です。その後『東京タラレバ娘』『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』など話題作に出演、10年後の2018年深夜ドラマ『おっさんずラブ』でブレイクするまでテレビドラマだけでも数えきれないくらいの作品に出演しています。

デビュー早々にブレイクしてきたイケメンたちとは違い、下積みが長く演技力を磨きぬいてきた、まさに名脇役(いい役者)です。

お茶の間で人気に

どうぶつ奇想天外!』、ぐるぐるナインティナイン『グルメチキンレース・ゴチになります!』などバラエティー番組でもレギュラーを務めました。

バラエティー番組は映画やドラマと違い演じるわけではありませんから”素の自分”をさらけ出すことになります。田中圭さんの人柄の良さが人気の理由ですね。

連続テレビ小説『おひさま』では、ヒロインの長兄・須藤春樹を演じ、その反響の大きさに驚かされました。「地方に行ったとき、今まで声をかけてもらえなかった年配の方から『見てるよ』と言っていただきました。“朝ドラ”はやっぱり全国各地の方に見ていただいている作品だと実感しました」

NHK朝ドラは視聴者の年齢層が広く多くの人が田中圭さんを知るきっかけになりました。

主役のドラマがブレイク


引用元:https://biz-journal.jp

おっさんずラブ』は2016年深夜単発ドラマから始まり2018年に連続ドラマ、2019年には映画化されました。この作品で 第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞、2019年 エランドール賞 新人賞、日刊スポーツ・ドラマグランプリ 主演男優賞を受賞しています。

現在、『あなたの番です』で主役を演じ、『Iターン』、『絆のペダル』にも出演しました。

田中圭さんの魅力は超イケメンというわけではありませんが、可愛いところがあり親近感がありますね。

高い演技力と、チャーミングさで、どんなタイプのドラマにもスッと入っていけそうですし、どのタイプの女優さん相手でも上手くやっていく気がします。何となく落ち着く、いわゆる“収まりのよさ”が魅力なのでしょうか。

歌番組出演するほど歌唱力ある?


引用元:https://woman.infoseek.co.jp

あなたの番です』反撃編の主題歌を田中圭ではなく“手塚翔太”として歌っています。

劇中では“手塚翔太”が事件を捜査する中で、亡き妻・菜奈との幸せな日々を思い出し、ドラマ主題歌「会いたいよ」が流れるのですが、11話、12話ともBGMとして「会いたいよ」が流れました。

『毎週コレやるの??笑』『またお歌の時間ですか』『この歌と回想本当にいらない』『お願いだから翔太歌わんといてくれww』など、SNSでは不評のようです。しかし、結果的にドラマが大ヒットすれば、歌唱力に関わらず〝紅白出場〟もあり得るかもしれませんね。

横浜流星 人気度アップの理由はイケメンか⁈演技がうまいか下手かの評判のワケとは?
『生まれた瞬間に“流れ星”が流れた』から流星と名付けられた横浜流星さん。小学校6年生のとき、原宿でスカウトされ芸能界デビュー。今、人気沸騰中です。 人気度アップの理由は、イケメンというだけではありません。人気の理由を探ってみました。 ...




まとめ

2000年にデビューしてから出演の合間にアルバイトをしていたそうです。オーディションを受けたり、いつ出演が決まるかわからない仕事ですし、都合のいいアルバイトなどありませんから苦労したようです。

先が見えない日々にどんどん不安になり、アルバイトすることで一生懸命になれる。そういうものがあるだけで、前に進む元気になる。不思議とアルバイトを始めると、オーディションに合格してしまうのも、そんな元気のおかげだったのかもしれないですね。と語り”一生懸命”がいまの”田中圭”を作っている気がします。

テレビをつけるといつもどこかに田中圭がいることに慣れ親み、多くの人に受け入れられる存在になった現在ですが、これからも変わらずテレビで活躍されることを期待しています。

コメント

  1. […] 田中圭 なぜ人気なのかモテる理由が以外⁈歌番組出演するほど歌唱力ある?田中圭さんは芸能活動20年を迎えまます。舞台、ドラマ、映画、バラエティー、cmと活躍。なぜ、これほどま […]

タイトルとURLをコピーしました